乾燥肌の人のお手入れ(冬場のお手入れ)

【朝】
@洗顔剤を使わずにお湯で洗顔Aしっとりタイプの乳液Bしっとりタイプの化粧水CSPF40以上の日焼け止めクリーム

 

【夜】
@メイク落としジェル&固形石鹸でメーク落としAしっとりタイプの保湿クリーム(目や頬などの乾燥がひどいなら保湿剤をさらに追加)Bしっとりタイプの化粧水(乾燥がひどいなら化粧水パックをする)

 

 

「乾燥肌」のサインは「突っ張る」ことです。

 

さらに肌がカサカサしてきたら、まずは自分の使っている化粧水・乳液・洗顔料を見直す必要があります。

 

 

化粧水や乳液をしっとりタイプのものに変えてみたり、あるいはスクラワンオイルや椿油を乳液と一緒につけてみて、保湿を強化するといいでしょう。

 

同時に洗顔料を固形石鹸に変えてみること。

 

ただし、朝は石鹸を使わずに洗顔することで、皮脂膜を守るようにしてください。

 

 

 

洗顔直後にかなり突っ張ると感じるようなら、肌がかなり乾燥している証拠です。

 

このタイプの人は化粧品を付ける順番を変えて、乳液を先に塗ってみるのも手です。

 

というのも、乳液やクリームを先に塗ると、肌に液体が浸透しにくくなり、刺激を避けることができるからです。

 

乳液やクリームを塗った後にスクワランオイルなどを塗ると、保湿効果が高まります。

 

 

ただし、Tゾーンをあまり保湿しすぎると、ニキビができやすくなってしまうので注意が必要です。